感染予防面会制限

お知らせ(開始)

お知らせ

新型コロナ感染症について

新型コロナ感染症について

お知らせ:ご寄贈いただきました

ご寄贈いただきました

健康診断再開のお知らせ

健康診断6月1日より
再開のお知らせ
胃カメラ健診再開
健康診断:新型コロナウイルス抗体検査をはじめました

お知らせ(終わり)

挨拶・紹介等

病院紹介
病院長挨拶
二次救急指定病院

お願い

ご予約変更の方へ

ご予約の変更お問い合わせは、14時~16時の間にお願いいたします。

健康診断に関するお問い合わせ

健康診断に関するお問い合わせは、06-6599-0271までお願いいたします。

開閉(開閉終了まで有効)

基本メニュー

ボランティア募集

基本メニュー2

健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先

一般向け(モバイルオンリー)

医療関係者向け(モバイルオンリー)

モバイル非表示

診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
契約公開
情報公開
病院広報誌
個人情報保護方針
院内感染防止対策のための指針
医療安全管理指針

開閉終了

骨密度測定装置

骨の健康状態を知る指標として知られる「骨密度」を測定します。

当院では、骨の構造「骨質(TBS)」を評価するソフトウェアを導入しており、「骨密度」とは独立した骨粗鬆症危険因子とされる「骨質(TBS)」の状態も知ることができます。

簡単・安心・高精度な検査

世界シェアの高い米国ホロジック社の骨密度測定装置Horizonを導入。
ベッドに仰向けに寝た状態で検査を受けていただけます。検査時間も短く、被ばく量も胸部レントゲンの約1/5程度です。

「骨密度」+「骨質」検査

新たに検査を追加することなく、骨密度測定装置で撮影した画像情報から「骨質(TBS)」を評価できます。
*骨の強さは骨密度(70%)と骨質(30%)により規定されます。TBS(Trabecular BoneScore)は骨微細構造指標で、これをもとに骨質の評価が可能になります。
PageTop