お知らせ(開始)

お知らせ

お知らせ:麻しん(はしか)に注意

麻しん(はしか)に注意!

お知らせ:口腔外科はじめます

口腔外科はじめます 美容医療センターはじめます

お知らせ(終わり)

挨拶・紹介等

病院紹介
病院長挨拶
二次救急指定病院

開閉(開閉終了まで有効)

開閉終了

看護部のご案内

看護部のご案内

当院は港区の中核病院として、昭和23年より69年間皆様に親しまれ発展して参りました。

施設の老朽化に伴い2019年9月には地下鉄弁天町駅前に新築移転致します。移転後も港区の二次救急医療機関として、救急医療の強化と地域医療・災害医療病院として役割を果たしていきます。

看護部では「地域住民に寄り添い、生活を支える看護を提供します」という理念のもと、その人らしさを支え、心のこもった看護を目指しています。特に高齢化社会に対応できるよう、認知症ケアに力を入れ、全ての看護師が、認知症サポーターとして「個人の背景を理解し、その人らしさを支え、心のこもった看護」に日々奮闘しております。

人材育成においては、「チーム医療・介護のキーパーソン」として自律した看護職を育成し、常に看護本質「看護の心」を追求する姿勢を持ち続ける「人」を育てています。さらに子育て世代や、家族の介護が必要な世代の看護師も安心して十分能力を発揮できるよう支え合いながら、WLBを尊重した環境も整えられております。

看護師一人、ひとりが豊かな人間性と確かな知識・技術も持って安全で質の高い看護を提供し、地域の皆様から安心して選んでいただける病院を目指して参ります。

看護部長 善家 かずみ
副看護部長 本多 日出美

新病院イメージ図


看護部の理念

地域住民に寄り添い生活を支える看護を提供します

看護部基本方針

1.個人および家族の権・価値観やQOLを尊重し、生活スタイルに沿った医療や看護が選択・相談できる環境作りを実践します。

2.専門職業人として主体性を持ち、知識・技術の向上に努め、病気にある人々の安全と安楽を守ります。

3.個人のニーズを的確に捉えて継続看護を実践し、地域の人々の健康増進に努めます。
地域で活動する認定看護師(専門性を発揮し同行訪問など実施しています)


PageTop