感染予防面会制限

お知らせ(開始)

お知らせ

新型コロナ感染症について

新型コロナ感染症について

お知らせ:ご寄贈いただきました

ご寄贈いただきました

健康診断再開のお知らせ

健康診断6月1日より
再開のお知らせ
胃カメラ健診再開
健康診断:新型コロナウイルス抗体検査をはじめました

お知らせ(終わり)

挨拶・紹介等

病院紹介
病院長挨拶
二次救急指定病院

お願い

ご予約変更の方へ

ご予約の変更お問い合わせは、14時~16時の間にお願いいたします。

健康診断に関するお問い合わせ

健康診断に関するお問い合わせは、06-6599-0271までお願いいたします。

開閉(開閉終了まで有効)

基本メニュー

ボランティア募集

基本メニュー2

健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先

一般向け(モバイルオンリー)

医療関係者向け(モバイルオンリー)

モバイル非表示

診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
契約公開
情報公開
病院広報誌
個人情報保護方針
院内感染防止対策のための指針
医療安全管理指針

開閉終了

病棟

大阪みなと中央病院の看護師が活躍する病棟のご紹介です。

7階病棟 内科(循環器・腎臓内科)

循環器疾患や腎疾患を中心とした内科病棟です。病床は46床ありますが、そのうち4床がHCU(ハイケアユニット)です。HCUでは様々な疾患の重症な患者様を受け入れています。
慢性疾患で高齢者の方も多く、退院後に医療処置や何らかの看護ケアを必要とする場合もあるため、受け待ち看護師を中心に早期から退院支援に取り組んでいます。患者様やご家族がどのような生活を送りたいか、希望に沿えるよう他職種で協力し合い連携を取りながら進めていきます。

8階病棟 外科・消化器内科・泌尿器科

8階病棟は外科・泌尿器科・消化器内科の混合病棟です。病棟内に手術患者を対象としたHCUがあります。
1日2~3件の手術があり、緊急入院も多く毎日忙しい病棟ですが、急性期の周手術期看護からストマ、ドレーン、抗がん剤治療、内視鏡検査、終末期の疼痛コントロール等幅広い看護が学べます。
患者様が安心して治療に努め、快適な入院生活が送れるように、笑顔で優しく患者様と接しています。

9階病棟 整形外科

当病棟は整形外科を中心とした46床の病棟です。
入院患者様は、若年から老年期まで様々な年代の方が入院してこられます。手術療法を受ける患者様へ安全・安心に手術をうけていただけるようケアを実施していくのに加えて、その患者様が治療後の運動機能を維持し、その人らしい生活を送れるように、医師・リハビリ地域OT/PT、地域連携室スタッフ、そして地域のケアマネージャーや訪問看護師と協働しながら看護を実践しています。
忙しい病棟ですが、スタッフは日々コミュニケーションをとりながら、明るく元気に頑張っています。

10階病棟 内科・形成外科・皮膚科・眼科・美容外科

10階病棟は病床数46床で、形成外科・眼科・皮膚科・内科の混合病棟です。また、美容医療の入院も受け入れています。短期入院と長期入院が混在する病棟ですが、安心して在宅復帰ができるよう入院時より退院支援を行っています。
混合病様のため多岐にわたる診療科があり、それぞれの専門性が求められますが、すべての患者さんに病院の理念である「やさしさと安心の医療」を提供できるように、新人看護師とともに日々成長しながら頑張っています。

11階病棟 消化器内科・口腔外科・耳鼻咽喉科

稼働準備中の病棟です

12階病棟 地域包括ケア病棟

~あなたの心に寄り添い、笑顔の退院を支えます~

地域包括ケア病棟は、急性期治療が終了された患者様・在宅療養中・施設療養中の方々の、在宅復帰に向けた支援を行うための病棟です。
地域や関連する施設との連携を大切にし、在宅への「架け橋」を意識して、患者様やご家族様に寄り添い、支援ができる病棟を目指いしています。
明るくアットホームな雰囲気と、スタッフのチームワークが良い病棟です。

病院の最上階にある病棟で、デイコーナーからの見晴らしは最高です。

手術室・中央材料室

当手術室は、看護師11名、看護助手7名で年間約2,300件の手術を行っています。
新人看護師から手術看護の経験豊富な看護師たちが、育児と仕事を両立しながら協力し合って看護師としてのキャリアアップにつながるよう努力しています。
私たちは、手術を受けられる患者様が、手術や麻酔に対して不安や恐怖心を少しでも軽減できるよう、手術前から患者様との関わりを大切にしています。術前訪問を通して、患者様の状態や希望に合わせた入室方法を決定し、入室時に患者様の好きな音楽を流し、リラックスしていただけるような手術室環境を整えています。
また、外来看護師・病棟看護師・医師・コメディカルと連携をして、手術が安全に行えるよう手術看護に取り組んでいます。

血液浄化センター

私たちは、患者様の生活の質向上と笑顔のために日々業務にあたっています。チームワーク抜群!笑顔ある温かい看護を提供できる透析室です。
人工透析ベッド数は22床、月曜日から土曜日に人工透析を行っており、月・水・金曜日は1部透析、火・木・土曜日は午前と午後の2部透析を行っています。
地域の拠点病院として、緊急透析・新規導入・他科の入院など、さまざまな患者さまの透析治療に担っています。
また、周囲の医療機関と連携を図りながら、安心・安全で質の高い透析医療を受けていただけるように、専門性の高い知識・技術の習得のため日々研鑽しています。 

外来部門

当院外来では、看護部理念に基づき、常に優しさと患者の立場を理解する気持ちで、患者・家族に寄り添いながらその人らしさを支えていける看護提供を目指しています。
そして常に一期一会の精神をモットーにすべての患者に真摯に向き合いながら、日々の業務に携わっています。また、必要に応じて地域連携室や訪問看護師と連携をはかることで、患者・家族が安心して当院での医療が受けられるように配慮しています。
コメディカルスタッフとの関係性も良好で、患者の診療がスムーズに行われ、待ち時間を少しでも短縮できるよう互いの立場を尊重し、協力し合える体制が整っています。
今年度からは口腔外科・美容形成外科と新たな診療部門が増設され、更なる患者サービスに邁進していきたいと考えています。また、禁煙外来・ストマケア外来・ストマケア外来といった特殊外来を設け、医師と協力しながら看護の専門性が高められるよう日々尽力しています。さらに、内視鏡・放射線部門など侵襲的検査・治療にも対応できる高い専門性とスキルを兼ね備えた看護師を配置し、そのような看護師の育成にも力を注いでいます。
その他、子育て世代や、家族の介護が必要な世代の看護師も、安心して十分な能力を発揮出来るようスタッフ間で支え合いながら、お互いのWLBを尊重した環境も整えられています。
PageTop