お知らせ(開始)

お知らせ

医療崩壊を抑止するための当院の姿勢について

医療崩壊を抑止するための
当院の姿勢について

健康診断一時中止のお知らせ

健康診断一時中止のお知らせ

お知らせ(終わり)

挨拶・紹介等

病院紹介
病院長挨拶
二次救急指定病院

開閉(開閉終了まで有効)

開閉終了

救急外来を受診される方へ

当院は夜間休日に救急外来にて診療を行っておりますが、
通常の外来診療を24時間体制で行っているわけではありません
救急外来の受診にあたっては以下の点をご理解いただきますようお願いいたします。

待ち時間・診察の順番について

救急外来では、翌日の通常外来まで待てずにすぐに治療を開始しなければならない病状、出血や激しい痛みなど応急処置を必要とする病状、に対して診療を行います。
そのため当院の救急外来では外来トリアージを行っており、患者さんが複数来院された際は緊急度により診察の順番が前後することがあります。
また当院では内科系1名、外科系1名の計2名の医師で病棟を含めた救急外来を担当しております。病棟対応などで診察までお待ちいただく場合もございますのでご承知おき下さい。

お薬について

お薬の処方は原則翌営業日までとなります。(土曜日であれば2日分、日曜日であれば1日分)
診察はせずに風邪薬の処方のみしてほしい、といったかかり方はできません。診察を受けていただいたうえ担当医が処方や点滴について判断します。

費用について

夜間休日は医療費の計算ができません。預り金(※)をお預かりし、後日営業時間内に精算においでいただきます。
旅行中の受診などで翌営業日に精算に来られない場合、銀行振り込みにて不足分をお支払い(過剰分を返金させて)いただきます。その際の手数料は患者さまのご負担になりますのでご了承下さい。
また当院では初診にかかる選定療養費がかかりますのでご承知おき下さい。
(※)保険証をお持ちの方は5,000円、保険証をお持ちでない方・交通事故の方は10,000円

手術について

当院は大阪府の二次救急指定医療機関として緊急入院、緊急処置に対応しております。
ですが時間外の緊急手術には対応できない場合がありますので、緊急手術等が必要な場合には他院に転送させていただく事があります。


来院にあたって

前記のとおり、夜間休日は限られたスタッフで対応しており、患者様を大変お待たせしてしまう場合もございます。受診を希望される際は必ず一度病院にお電話いただきますようお願いします。
時間外は3階大阪メトロ弁天町駅連絡口、1階中央大通り側出入り口は閉鎖しております。
1階南側出入り口からお入り下さい。中央大通り側からは階段下駐輪場からお回りいただくのが近道です。

交通事故で受診される方へ

交通事故にてお怪我をされた場合、病院を受診して診断書を提出するよう警察から指示されることがあります。しかしながら交通事故での診断書はその後の行政処分の材料にもなる重要な書類ですので、専門外の医師も担当している救急外来では診断書を発行しておりません。
平日時間内に整形外科等の専門診療科を受診いただいた上で診断書を発行しております。
PageTop