マンモグラフィ(乳癌検査)

マンモグラフィ(乳癌検査)検査について

専用のX線装置で乳腺を撮影します。
乳腺腫瘍を乳腺組織と区別するために乳房を圧迫板で押し広げながら撮影し、左右を比較します。 圧迫するので軽度の痛みもありますが、触診の難しい小さながんを発見するのには必ず必要です。 ご協力をお願いします。

特長

認定医師と認定技師(マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定)が在籍しており、乳がん検診の施設認定を取得しました。

※X線検査ですので、妊娠の可能性がある方はお申し出下さい。
※質問のある方はお気軽にお訪ね下さい。
PageTop